2015年9月7日月曜日

陶美展選抜 リフレクションズ‐煌めきの磁器展

陶美展は「縒」シリーズの初展開 「縒舟」を発表し
奨励賞をいただいた 転機となった公募展といえます
今回は 色絵銀彩、色絵の食器 メインには 白磁「縒」シリーズを
出品いたします 
「陶美展選抜 リフレクションズ‐煌めきの磁器展」
2015年9月9日(水)→9月15日(火)
最終日は午後4時閉場
日本橋髙島屋6階美術工芸サロン

その白く、滑らかに輝く陶肌ゆえに、古くから憧憬の対象であり、
その白さを探求すべく研鑽がつまれたという磁器。
今展では,次代の工芸界を担う4名に、それぞれが日々対峙している素材を用いて、
かたち、大きさ、用途を限定しない自由な形状の作品を制作、発表いただきます。
磁器による多様な美の表現を、ぜひ、ご高覧下さいませ。 髙島屋美術部

この度は日本陶芸美術協会の公募展、陶美展に出品しております
磁器作家4名による「陶美展選抜 リフレクションズ‐煌めきの磁器展」に
出品させて頂くはこびとなりました。

ぜひ御高覧いただけますよう宜しくお願いいたします。

10日(木)11日(金)12日(土)13日(日)15日(火)在場予定です
お待ち申し上げております

0 件のコメント:

コメントを投稿