2015年6月12日金曜日

あべのハルカス 近鉄本店 はじまりました

佐藤典克 樋口邦春
「二磁展」
あべのハルカス 近鉄本店 タワー館11階 アートギャラリー
2015年6月11日(木)→6月17日(水)
午前10時~午後8時 
※最終日は午後5時で閉場

ごあいさつ
樋口邦春先生は鳴門の渦潮の雄大さに心惹かれそのダイナミズムを白磁・青白磁による流文の作品で表現し続けてこられ、注目作家の一人となられております。
本展では好評の流文の花入や香炉を中心に、一足先に夏を感じる小物や食器の新作も発表していただきます。
佐藤典克先生は 東京藝術大学美術研究科修士課程陶芸専攻修了後、神奈川に築窯し独立。「現在形の陶芸 萩大賞展Ⅲ」での大賞受賞をはじめ数々の公募展で受賞された白磁の作品「縒」シリーズで、卓越した造形力において注目を浴びると共に、銀彩・色絵と華やかなテーブルウエア制作にも定評があり、今回、近鉄百貨店では初めてご紹介させていただきます。

磁器という同素材でありながら それぞれの表現を確立しつつあるお二人の作品を、ぜひご高覧くださいませ。
近鉄百貨店

0 件のコメント:

コメントを投稿